TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
      

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

子犬に幸あれ。。

また 子犬が捨てられてまして
今日の譲渡会で一頭幸せをつかみました。
まあ,これにはいろいろ事情があり。。
でも今度こそ、元気に大きくなってほしい

またこの子たちもいますので
よろしくお願いします
!cid_03@130120_235450@______F04A@docomo_ne.jpg!cid_02@130120_235450@______F04A@docomo_ne.jpg
二カ月位 白っぽい子が オス  茶色の子はメスです

トライアルに出た猫さん、あるショッピングセンターに母子で捨てられていた「あさひ君」
120.jpg
この子がいい・・と決めていた娘さんの真剣な目と猫を飼うことに一生懸命
勉強していたようで、私のようなものの話をお母さんと一緒に真剣に聞いてくれました。
「あさひ」もがんばれ・・。

そして新たな相談があり、
成猫二匹を保護しました
一匹は顔にけがを負っています
けんかなのか、噛みつかれている様子で病院入りです
まだ若い三毛猫さん、詳しくはまた。。


スポンサーサイト
未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)

知ってほしい現実があります

こういうボランティアをやっていると
出会いたくないけど 目にする現場があります


50数頭のビーグルさん達に支援を!
詳しい記事や実際の現場の写真は
→こちら 
になります

「わずか10畳ほどの空間に、、50数頭の犬がひしめいている、、悪臭と騒音、、近隣からの苦情、、行政の指導も入り飼い主は処分も考えている、この事情を知った複数の方から相談が入りました。
現地に出向くと、数十メートル手前からも悪臭、1頭が鳴きだすと悲鳴のような鳴き声、、飼い主の話によるとフードを切らすと数日食べさせられないこともあるという、言葉を失いました。

立ちすくんでいます、、ゆっくりと寝る場所はありません、。
ほとんどがビーグルmixです、、避妊去勢をしないままわずか4~5年でこんなに増えたようです。
子犬や小柄な雌はなかなか食べ物にありつけないようです、、食事時は床に直接フードをまくと聞きました、。
飼い主さえ正確な頭数の把握が出来ていません、、。
いったいどこから手をつけたらいいのか、、本当に悩みました。
まずはご飯、、それから避妊去勢、、里親探し、、何の罪もない犬たちを助けたい、、ただただその思いだけです、。
これから少しづつ移動を開始します、、長い道のりになりそうです。
いつもいつもお願いばかりで心苦しいのですが、、フードを募りたいと思います。
ゆっくりと眠るための毛布もあればと思います(古毛布で大丈夫です)。
子犬たちは足が折れていたり、、噛まれたのか足先が欠損したりしています。
皆さまからの暖かなご支援をお待ちしています。」


目をおおいたくなるし、避けたい気持にもなるのが普通。
でもこれが現実、犬達は今もこのまま・・です
たった数頭の犬達が「去勢・避妊手術」をしていさえすれば
避けられたはずです。
こうなったのは 飼い主の責任です。
幸い、この現場にはボランティアが入るようですが、
これから 保護して医療行為を受けさせ、人への順応を見て
里親募集への準備と・・時間とお金が多大にかかります。
行政から補助が出る事はありません。
飼い主が負担できる金額でもないと思います。

こういう現場を知ってほしい、そして今これから、家族として
迎えよう、迎えたいと思っている方には、犬達と共に過ごす時間を
想像してください。犬達の最期まで自分の体調や年齢に無理はないですか?
犬達が老いて寝たきりになるなど、飼育状態が変化しても家の中で
対応できますか?家族に迎える事はいい時も悪い時も、いたずらをしたとしても
すべての責任を受け入れる事にほかなりません。
つらい経験をした犬達がやっとつかんだ幸せを
どうか、たっぷりと愛情で満たしてあげてください。
芸ができなくても顔が不細工でも 今はやりの犬種でなくても
「家族」だから。。


「転載している」記事に応援をよろしくお願いします
状況は変わってきますので 必要とする物資等は

→こちらを確認してください
未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)

年末に畑にすてられた子犬達
t02200367_0480080012350212606[1]CAO3H5DX.jpgCABQS6IZ.jpg
手前の白い子たちが里親募集です
相変わらず 捨てられる子たちが 絶えません。。

動物の遺棄は 犯罪です
この寒さの中、よく無事だったものです
!cid_01@130108_223037@______F04A@docomo_ne.jpg
この頃、プールは氷が張りました。。
未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)

今年初の譲渡会でした

今月から第1日曜日の会場の「気象台公園」が
工事の為、3月までは「五本松公園」での開催となります
005_20130106175822.jpg五本松公園入り口です
004.jpg
入ってすぐ、広場があります
ここが「会場」です

また 役所から犬放棄の依頼と別件で子犬保護の話があります
詳細は写真等と併せて またアップします
___20130106180408.jpgみんな 今度は1月20日我孫子市役所前で やります
僕たちも待ってるよ。。byしーちゃん



未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)

明けましておめでとうございます
年末に犬の相談がありました
ある某市役所に犬が捨てられた・・というものです。
年末という事もあり、保護に動くのは年が明け、役所が動いてからになりそうです。
「雑種」「ラブ」「セッター」・・でも
動物保護センターの収容動物という写真を一度見てください
この子達の目に寂しさ、恐怖、不安がたくさんあふれています

一方、この時期のペットショップでは、プレゼントと称した「犬」「猫」が展示されて
います
どちらが幸せか・・紙一重です
幸せな生活から一転、裏切られる
売れ残ってしまい、捨てられたり安く卸されるか

どちらにしても 人の都合で左右されているとしか思えません

少しでもこういう子達が減っていってくれる事を今年も願います


いつも持ち込みで参加してくれるSさんとこの保護犬が6匹の子犬を産みました
タバサかぴみら
タバサ                  カピ                  ミラ    
ふーこーりりありーざ
ふーこー                リリア                 リーザ
生後50日ほどの子犬達に出会いがありますように。。


未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
譲渡会開催
毎月第1、第3、5日曜日
我孫子市市役所正面玄関前にて開催。
 →地図 (雨天決行)
いずれも11時~14時まで
※駐車スペース有り

電車でお越しの方は、  JR我孫子駅からバスで“市役所”降車。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。